2017年5月19日金曜日

イラストの配信にInstagramをはじめてみました。

イラストの配信にInstagramをはじめてみました。

Yuniji Fujimoriさん(@yuniji_fujimori)がシェアした投稿 -

そもそもSNS自体あまり得意な方ではないのですが、「手描きのポートレイトイラスト」だけを配信するプラットフォームとして、Instagramがあっているような気がしたので、たわむれに始めてみました。

始めて日が浅いので、まだ確かなことは言えませんが、以下に簡単な感想をあげてみました。


  1. 配信したイラスト1点1点に対しての反応が、「いいね」の形ですぐにレスポンスされてくるので、非常に参考になる。
  2. このブログやツイッターよりも(使い方の問題があるのかもしれませんが)、「見れられている」「動いている」感じが手に取るようにわかって、やりがいがある。とにかく反応がはやい。
  3. 「#英語」を付けると、海外からの反応がすごぶる良い。
  4. 基本的にスマホなどのデバイスからの配信しかできない仕様なのですが、PCからイラストをアップするための方法として、「Gramblr」というソフトがあり、これが日本語対応もバッチリで非常に使い勝手がよい。そのためPCからシームレスにイラスト配信ができる。


・・といった具合で、少なくとも現段階では思っていたより悪くない感じです。イラストを気軽に配信できるプラットフォームとしてのInstagramの使いごごちは、今のところ予想以上に良い感触があります。

「手描きのポートレイトイラスト」は、私らしさがよく出てている作品だと思っているので、そもそも日本国内でイラストレーターとして仕事につながる営業ツールになるかといった問題はさておき、地道にインタグラム配信を続けていこうかと思います。