2017年1月2日月曜日

冬の天気図

日本海側と太平洋側の冬の天気の違い

カラッと済んだ青空が広がる東京と、ぶ厚い黒雲に覆われた金沢。
私がいつも感じる、冬の典型的な天気図です。

冬の天気といえば「ゴー」っと唸り声を上げる黒雲の下で、雨とあられと雪が降り続ける日々というのが当たり前だったので、東京に暮らしている今でも、冬の晴れ間に軽い感動を覚えます。

東京の冬の快晴は、日本海側が黒雲を食い止めている、その代償のうえに享受できているのです。